ベラジョンカジノ 入金

ベラジョンカジノでビットコインを使って入出金してみた【実際の手順画像つき】

ベラジョンカジノではビットコインによる入金出金が可能となっています。

以前は使えない時期がありましたが、2020年にライセンスをマルタからキュラソーに変更したタイミングで利用が可能となっています。

そこで今回は、僕が実際にビットコインを使って入金と出金をしてみた手順を画像つきで紹介してみました。(※ビットコインはビットフライヤーで購入しました。)

ビットコインで入金をする手順

先に、カンタンに入金の手順をまとめておきました。

  1. ビットコインをビットフライヤーなどの販売所で購入しておく
  2. ベラジョンの入金画面で希望額を決定する
  3. ビットフライヤーなどの自分の口座からベラジョンに送金する
  4. ベラジョンで着金を確認して完了

このように、ベラジョンと外部の仮想通貨販売所の両方を使うことになります。

【ビットコインを購入できる販売所】

ビットフライヤーは利用している人も多く、登録と操作がカンタンなので私も気に入ってます。

 

それでは、実際に私がビットフライヤーにある自分のビットコインを使ってベラジョンに入金した手順を紹介していきますね。

手順1 ビットフライヤーでビットコインを購入

すでに購入済みということで進めていきますね。

手順2 ベラジョンの入金ページでビットコインを選ぶ

まず最初にベラジョンにログインし入金ページで「Crypto」を選びます。

続けて、仮想通貨の一覧からビットコインを選びます。

すると、送金に使うためのコードが出るのでこちらをコピーします。

このアドレスに向けて送金をすることになります。

手順3 ビットコインを購入した外部サービス(ビットフライヤー)にログインをする

ビットコインをはじめて購入される方に、最初に知っておくべき注意点が1つあります。

(注意点)【購入方法によっては7日間はベラジョンに送金できない】

ビットフライヤーでは「イオン銀行・ペイジー・コンビニ」からの入金でビットコインを購入した場合、7日間はベラジョンなどの他のサービスにビットコインを送ることができません。
すぐに入金をしたい場合には「住信SBIネット銀行」のインターネットバンキングを利用するしかありません。

それでは、ここからは手順紹介に戻りますね。

私はビットコインの購入はビットフライヤーを利用しているのでひとまずビットフライヤーにログインを行います。

ビットフライヤーにログインをしたら「入出金」→「出金」→「ビットコイン」を選びます。

私の場合は初めての送付なので「アドレス登録」を求められました。なので最初に登録から行いました。

※アドレス登録→ 送付先ごとに名前とコードを登録させることで次回からの利用を簡単にするため。

「アドレス登録」をクリックしたらメールが届くのでそちらにあるURLを開いてください。

URLを開いたら以下のようにラベルとアドレスを入れる枠が出てきます。

ラベルは、次回から簡単に送付ができるようにコードを記録させておくための管理上の名前です。なので好きなようにつければOKですが、ベラジョンと分かるようにしておくと便利です。

コードは最初にベラジョンの入金ページでビットコインを選んだ時にコピーしたものを入れてください。

後は「追加する」をクリックすればアドレス登録は完了です。

手順5 ベラジョンに送金して完了

続けて、ビットフライヤーの送付ページでベラジョン用コードを登録したラベルを選び、金額を入金して送信するだけです。これで完了です。

ただし、ビットフライヤーでビットコインの購入はすぐにできても、最初にも紹介しましたようにベラジョンなど他への送付は7日間できないケースもあります。

私はコンビニからの入金をしたので「7日動かせない条件」に該当してしまい、7日間はビットコインが値上がりしてくれることだけを願いつつ日数が経つのを待ちました。

ビットコイン相場が乱高下している時はできればビットフライヤーへの入金は銀行送金を使うのがベストだと言えそうです。

(ただし正確な情報はくれぐれもビットフライヤーなどの最新のものをご確認くださいね。)

ベラジョンにビットコインで入金できる限度額

最低入金額10ドル
最高入金額50,000ドル(※認証前は10,000ドル)

※承認とは、本人確認のことです。免許証や住所確認できる書類の画像を送り承認してもらうことで出金の上限額を大きくしてもらえます。

多くのプレイヤーはこの範囲内で問題ないと思いますが、ハイローラーにとつては上限50,000ドルでは物足りないハイローラーもいると思います。

ハイローラーには入金も出金も上限額のないカジノが人気です。

参考にどうぞ ↓ ↓ ↓ 

ベラジョンからビットコインで出金する手順

出金をするにもビットコインの出金画面と出金先の仮想通貨サービス(僕の場合はビットフライヤーのコード)を利用します。

手順1 ビットフライヤーにログインして受取りコードをコピー

まずは仮想通貨サービスにログインをして自分の受け取り用コードをコピーします。

私の場合はビットフライヤーを利用しているのでそちらにログインして「入出金→入金→ビットコイン」の順に進みました。

ビットコインを選んだら以下のようにコードが出るのでコピーします。(QRコードを使ってもOK)

僕は文字が並んだコードをコピーし、これをベラジョンの出金画面に入れるやり方で出金しました。

上記のコードをコピーしたら、ベラジョンの出金画面を開いてbitcoinを選んでください。

手順2 ベラジョンの出金画面でビットコインを選ぶ

※仮想通貨を使う場合には出金手段の一覧から「Crypto」を選びます。

続けて、一覧からビットコインを選びます。

すると金額を入力する画面が出るので金額入力・ビットコイン選択・先程のコードを貼り付け、を行い、最後に「出金する」のボタンをクリックします。

入金で行った処理と似たようなものなので簡単に感じました。すぐに着金されるので早さも手軽さも文句なしです。

なお、出金の限度額については以下にまとめてみました。

ビットコインで出金する際の限度額

最低出金額10 ドル
最高出金額100,000 ドル

最低出金額は10ドルからと低くなっていますが出金の上限額は100,000ドルなのでハイローラーには不満を感じる人もいるかもしれません。

そこでハイローラーには以下で続けて紹介していますパイザカジノが「入金も出金も上限額なし」という大きな魅力のために選ばれています。

ベラジョンでビットコインが使えない時に役立つカジノ

ここでは、メンテナンスなどでビットコインが使えない時のためにビットコインが使える他のオンカジを紹介してみました。


ベラジョンカジノの代わりにエルドアカジノとビットカジノでビットコインが使えます!

>> ハイローラー人気1位のエルドア

 

>> 本人確認なしで登録・出金できるビットカジノ

ベラジョンでビットコインが使えない時のカジノとして紹介しましたが、ハイローラーにとっては入金や出金に上限額がないことで人気があり、ベラジョンよりも上級者に好まれているカジノとして有名です。

1回に数千万円でもサクッと入金も出金もできるのはベラジョンにない魅力と言えます。

ベラジョンでビットコイン以外で入出金に使えるもの

入金方法下限/1回上限/1回1日1ヶ月手数料
VISA10ドル10,000ドル30,000ドル無制限2.25%(最大5ドル)
MasterCard10ドル2,500ドル10,000ドル140,0002.25%(最大5ドル)
JCB10ドル4,000ドル15,000ドル80,0002.25%(最大5ドル)
AMEX10ドル800ドル15,000ドル80,0002.25%(最大5ドル)
銀行送金10ドル25,000ドル10,000ドル無制限※利用先による
エコペイズ10ドル20,000ドル100,000ドル無制限なし
ヴィーナスポイント10ドル20,000ドル100,000ドル無制限なし
仮想通貨10ドル50,000ドル100,000ドル無制限なし
マッチベター10ドル10,000ドル25,000ドル無制限なし
Jeton  wallet10ドル2,500ドル25,000ドル無制限なし
ポイントカップ50ドル5,000ドル5,000ドル無制限なし

仮想通貨は他にイーサリアム・ライトコイン・リップル、ビットコインキャッシュの5種類が対応しています。

【ベラジョンの入出金の上限額では物足りない方へ】

そもそもビットコインを使うプレイヤーは大金を使う方か匿名性の高さで選んでいる方が多いと思いますので、ビットコインの代わりに使うとしたらエコペイズか他の仮想通貨がマッチするようです。

他の仮想通貨はビットコインと違ってわざわざ購入するにはリスクを感じる方も多いようで、エコペイズの一択になるかと思われます。

ちなみに、匿名性を気にされない方は銀行送金でサクッと入金するのがカンタンです。ベラジョンの銀行送金は国内銀行への入金と同じ扱いになるので手数料が高くなる心配もありません。(私が使った三菱UFJ銀行からの入金例では3万円超の入金で300円ほどでした。)

ベラジョンカジノにビットコインで入出金した感想

この記事を書くまでにベラジョンカジノでビットコインを使った入金と出金を数回行ってみましたが初回だけは少し面倒に感じたものの2回目からはカンタンに対応できました。

感覚としてはネットバンキングから送金するのと同じかもっとラクな感じを受けました。そして送金・着金のスピードの早さも快適です。

また、クレカ入金などと違って入金処理が確実に成功するのもありがたいです。

よほどのことがない限り、数分のうちにビットコイン価格が大きく変動することはないので、それなら確実に入金処理が成功するビットコインを使ってこれからも入金に使っていきたいと思っています。

ただし、出金だけはビットコイン相場の変動の様子を見つつ、現金化もしくは他のカジノに動かしたい時に出金するようにしたいと思っています。

もちろん、ビットフライヤーなどの口座にビットコインを保管しておく間に値上がりする可能性もありますが、ドルか円で保有しておいた方が値下がりしたとしても値幅が小さいので損をする心配がほぼありません。なので出金のタイミングだけ注意が必要だと思っています。