ベラジョンカジノ 遊び方

ベラジョンカジノでビットコインを使って入出金してみた【実際の手順画像つき】

ベラジョンカジノでビットコインによる入金出金については最近になってルールが変わりました。

嬉しいことにビットコインの利用がベラジョンで再びOKとなりました!(2020年3月現在)

そこで今回は、僕が実際にビットコインを使って入金と出金をしてみた手順を画像つきで紹介してみました。(※ビットコインはビットフライヤーで購入しました。)

ビットコインで入金をする手順

入金の手順は、ベラジョン→ビットコイン購入先(僕はビットフライヤー)の順で進めます。

ベラジョンカジノの入金ページを開きビットコインを選ぶ

まず最初にベラジョンにログインをした状態で入金ページに入り「bitcoin」を選びます。

すると、送金に使うためのコードが出るのでこちらをコピーします。

次は、あなたがビットコインを購入しているサービスにログインをし、そちらからベラジョンに向けて送付処理を行います。(僕はビットフライヤーを利用しました。)

ビットフライヤーからビットコインに入金する際の注意点

ビットフライヤーでは「イオン銀行・ペイジー・コンビニ」からの入金でビットコインを購入した場合、7日間はベラジョンなどの他のサービスにビットコインを送ることができません。
すぐに入金をしたい場合には「住信SBIネット銀行」のインターネットバンキングを利用するしかありません。

それでは、ここからは僕がビットフライヤーを利用してベラジョンにビットコイン入金した例で進めたいと思います。

ビットコインを購入した外部サービス(ビットフライヤー)にログインをする

僕はビットコインの購入はビットフライヤーを利用しているのでひとまずビットフライヤーにログインを行います。

ビットフライヤーにログインをしたら「入出金」→「出金」→「ビットコイン」を選びます。

僕の場合は初めての送付なので「アドレス登録」を求められました。なので最初に登録から行いました。

※アドレス登録→ 送付先ごとに名前とコードを登録させることで次回からの利用を簡単にするため。

「アドレス登録」をクリックしたらメールが届くのでそちらにあるURLを開いてください。

URLを開いたら以下のようにラベルとアドレスを入れる枠が出てきます。

ラベルは、次回から簡単に送付ができるようにコードを記録させておくための管理上の名前です。なので好きなようにつければOKですが、ベラジョンと分かるようにしておくと便利です。

コードは最初にベラジョンの入金ページでビットコインを選んだ時にコピーしたものを入れてください。

後は「追加する」をクリックすればアドレス登録は完了です。

続けてビットフライヤーの送付ページでベラジョン用コードを登録したラベルを選び、金額を入金すれば送信するだけです。

ただし、ビットフライヤーでビットコインの購入はすぐにできても、最初にも紹介しましたようにベラジョンなど他への送付は7日間できないケースもあります。

僕はコンビニからの入金をしたのでこの条件に該当してしまい、7日間はビットコインが値上がりしてくれることだけを願いつつ日数が経つのを待ちました。

ビットコイン相場が乱高下している時はできればビットフライヤーへの入金は銀行送金を使うのがベストだと言えそうです。

(ただし正確な情報はくれぐれもビットフライヤーなどの最新のものをご確認くださいね。)

ビットコインで入金できる金額の下限と上限

最低入金額0.01 ドル
最高入金額50,000ドル(認証前は10,000ドル)

多くのプレイヤーはこの範囲内で問題ないと思いますが、ハイローラーにとつては上限5万ドルではいまいち・・・という方もいるかもしれません。

そんなハイローラーには入金も出金も上限無制限の パイザカジノ が人気です。

パイザカジノについてはこちらで紹介してみました。

ビットコインで出金をする手順

出金をするにもビットコインの出金画面と出金先の仮想通貨サービス(僕の場合はビットフライヤーのコード)を利用します。

まずは仮想通貨サービスにログインをして自分の受け取り用コードをコピーします。

僕のビットフライヤーの場合だと「入出金→入金→ビットコイン」の順に進みます。

ビットコインを選んだら以下のようにコードが出るのでコピーします。(QRコードを使ってもOK)

僕は文字が並んだコードをコピーし、これをベラジョンの出金画面に入れるやり方で出金しました。

上記のコードをコピーしたら、ベラジョンの出金画面を開いてbitcoinを選んでください。

するとコードと金額を入力する画面が出るので先程のコードを利用して出金処理を終えるだけです。

入金で行った処理と似たようなものなので簡単に感じました。すぐに着金されるので早さも手軽さも文句なしです。

なお、出金の限度額については以下にまとめてみました。

ビットコインで出金できる金額の下限と上限

最低出金額10 ドル
最高出金額5,000 ドル

最低出金額は6ドルからと低くなっていますが出金の上限額は1万ドルなのでハイローラーには不満を感じる人もいるかもしれません。

そこでハイローラーには以下で続けて紹介していますパイザカジノが「入金も出金も上限額なし」という大きな魅力のために選ばれています。

再びビットコインが使えなくなった時のための情報です

(※↓ここからは、もしも再びビットコインが使えなくなった時のために他にビットコインが使えて人気のオンカジの紹介記事を残しておきますね。)

特に、以前にビットコインでプレイしてた人なんかは「もうビットコインでオンラインカジノができないのか?!」と絶望されるケースもあると思います。

でも大丈夫です、ベラジョンカジノの替わりにパイザカジノがビットコインが使えます!

↓   ↓   ↓

→ パイザカジノの公式サイトです

ベラジョンでこそビットコインが使えなくなりましたが、信頼性も高く日本人プレイヤーも多い同じく世界中で人気のあるパイザカジノなら今(2019年9月)でもビットコインは使えています。

しかも、入金も出金も完全に上限が無いため、もしジャックポットマシンなどで大当たりが出て数千万円の勝利金が手に入った場合でも1回の処理でドカンと出金処理が完了する便利さももっているんです。

ただ、ベラジョンはビットコインが使用中止となった変更以外にも、1ヶ月あたりの出金上限が廃止となり事実上の出金無制限になったという良い面もあります。

詳細について→ ベラジョンカジノで高額出金が可能になったよ

これで、ビットコインを使わなくても良い人ならパイザカジノに登録しなくてもベラジョンカジノだけで出金上限を気にせずに思い切って勝ちに行くことができるようになりました。

ライセンスや運営実績などでベラジョンとパイザカジノを比較すると、やはりベラジョンの方に軍配が上がります。これはベラジョンの歴史が長いので仕方がないとも言えます。

ただ、日本人プレイヤーはベラジョンもパイザカジノもどちらもかなり多いので、特にどちらを選んでプレイしてもトラブルを心配する必要はないと思ってます。

実際、僕はベラジョンもパイザもどちらもプレイしてて両方に資金を入れてますからねw

ベラジョンでのビットコイン以外の入金出金の手段

ベラジョンではビットコインが使えなくなったわけですが、もしライセンスや運営年数や実績などからどうしてもベラジョンでないと安心できないという人には、ビットコイン以外の決済手段を検討されてみてはいかがでしょうか?

もともとゲーム数も豊富ですし、新作ゲームの追加数なんかは他のオンラインカジノサイトと比較にならないくらいに凄い勢いで選びたい放題ですからね~。

先ほど上記で紹介しましたように、出金額に上限がなくなったことで大金を使うハイローラーと呼ばれる人も多く戻ってきているからベラジョンの運営会社としても力を入れやすくなっているのかもしれません。

また、相変わらずキャンペーンやトーナメントなんかも多いし、なんと言っても人気ゲームが一目で分かるように「炎のマーク」もついてるので、初心者でもベテランでも勝ちにいくべきゲームが選びやすくなっているのも大きな魅力です。

過去にベラジョンをプレイしていた人ならご存知かもしれませんが、現在の人気ゲームには炎のマークがついてます。

人気があるゲームを観察していると毎日コロコロと入れ替わることがないので、狙っていくべきゲームだと僕は確信しているんです。

→ 炎マークを選ぶべき理由を過去記事で紹介してます

どうしてもビットコインを使わないといけないっていう人でなければ、ベラジョンで人気ゲームやトーナメントやイベントを攻めてみる価値は十分にあると思いますよ。