ベラジョンカジノ バカラ

ベラジョンのライトニングバカラがコロナウイルスで追い風だと感じた

今回は久しぶりに僕がベラジョンでライブバカラをやってる現状について紹介してみたいと思います。

いつもは書かない現状の記事をなぜ書くかというと、コロナウイルスの影響が世界中で広まっている今、ベラジョンのライブバカラが凄い追い風だと感じているからです。(個人的な感想です。)

そして、僕の記事を読んでくれた人には活かしてもらいたいからです。

コロナウイルスの影響でベラジョンのライトニングバカラが追い風だと感じてる理由

この記事を書いている今、コロナウイルスによる影響で日本だけでなく世界中で外出を控えるムードが広まっています。(僕も自宅にこもって仕事をしています。)

そこで、自宅にこもる人達が暇つぶしのために新規登録するためか?ベラジョンのライブバカラが大ボーナスを出しているような気がしてならないんです。

今後もしばらくはコロナウイルスによるイベント自粛や外出を控えるムードが続くためにベラジョンなどのオンラインカジノをプレイしている人はおそらく爆発的に増えていると思われます。

例えば、似たような傾向としてネット動画サービスの契約数が跳ね上がっている話などもあるのでオンラインカジノをプレイする人は増えることは間違いないと思います。

そこで、僕が感じているのは、ライブバカラにあるライトニングバカラが凄いことになっているという状況です。

ライトニングバカラは勝利した時の自分のカードに倍率カードが該当すれば勝利金が倍率分だけ跳ね上がるというものですが、これがいつもに比べると異常なくらいに高倍率が並ぶ傾向があると感じてます。

いつもならライトニングバカラの勝利金を上げる倍率のカードで2倍とか3倍くらいがずらずら並ぶ程度か、ひどい時期にはライトニングが異常なほど発生しないこともありますが、ここ最近は5倍や8倍がバンバン出るんです。

※ライトニングバカラの最高倍率は262,144倍なので、1ドル賭けたのが262,144ドル(約2700万円)になる可能性があります。

ただ単にそうした高倍率のカードが出るだけでなく、ちゃんと勝利金に該当するケースが多発している印象があるんです。

ちなみに僕はライトニングバカラが登場した時からずっと毎日のようにプレイし続けているのでこの異常さはすぐに感じることができました。

通常、ライトニング状態で勝利してもカード1枚〜2枚が該当して8倍くらいまでが多いんですが、ここ3日間で僕は最高15倍など2桁の倍率も3回も出てます。

こんなことはかつてありません。

実は僕は3日前に出金をしたため残高5ドルにまで資金が減っていたんですが、ライトニングバカラで1回1ドル程度のベットをしてたら2日で50ドルまで増えました。

しかもそれほど回数は多くプレイしていません。途中で18ドルや12ドルの勝利が出たり8ドルや5ドルに勝利金が跳ね上がったためにラクに5ドルが50ドルまで増えたんです。

もちろん、途中で負けも30ドルくらいはあるので、実際には80ドルくらいは勝利していると思います。差し引き後の残高が50ドルまで増えてるというわけです。

ベラジョンカジノなどからしたら新規プレイヤーを獲得できる思ってもない機会となっているはずですから、大サービスで勝利金を放出して楽しさを知ってもらおうとしているのかな?なんて思ったりしてします。

他のオンラインカジノをプレイする人も増えているはずなので、ここでベラジョンが大盤振る舞いをして評判の良さを勝ち取ろうという作戦なのかもしれませんが、僕らプレイヤーによってはどちらにしても美味しい時期を利用しない手はありませんよね。

僕は5ドルが50ドルまで増えたライトニングバカラで500ドルまで増やしてみたいと思います。

もし500ドルまで増やすことができたら、1回100ドルのベットにして大化けを狙ってみたいと考えています。こんな大胆・無謀と思えるバカラの賭け方はいつもはしませんが、今ならやってみる価値はあると思うんですよね。

それに、負けたとしてももとは5ドルなので笑い話にしてしまおうと腹をくくってます。

→ 登録時にボーナスをもらっておけば負けた時の保険になります

まじで今のライトニングバカラはバブルだと僕は思ってます。