ベラジョンカジノ 出金

ベラジョンカジノ クレジットカード出金するには

ベラジョンカジノでクレジットカードを使う人が出金するにはちょっとしたコツが必要となります。

そこで、今回はクレジットカードを使ってベラジョンカジノから出金ができるか?というところから他の手段についてまで紹介してみたいと思います。

ベラジョンカジノでクレジットカード出金できる?

ベラジョンカジノではクレジットカードは入金手段としては使えますが、出金手段としては使えません。

海外FXをやっている人からすると意外な答えに思うかもしれませんが、ベラジョンはクレジットカードで入金をした場合でも、元金も利益分のどちらの出金もクレカ以外を使うことになります。

これはベラジョンカジノに限った話じゃなくて、オンラインカジノはどこも同じです。そもそもクレジットカードは支払い専用の決済手段なのでお金を入れる入金機能は備わっていないんですよね。(海外FXは珍しい例です)

もちろんVISAデビットカードやVISAプリカも出金手段としては使うことができません。

でも、クレジットカード入金をした人でも、別の出金手段を使うことで問題なく出金できる方法があるので続けて紹介しますね。

ベラジョンカジノでクレジットカード出金の代わりに使える方法とは

ベラジョンカジノでクレジットカード以外の出金方法はどんなものがあるかまとめてみました。

出金手段1回の限度額手数料
銀行送金10~25,000ドル1.5%
エコペイズ6~20,000ドル50ドル以上は無料
アイウォレット6~25,000ドル50ドル以上は無料
ヴィーナスポイント6~5,000ドル50ドル以上は無料
仮想通貨(BTC/LTC/ETH/XRP)20~50,000ドル無料
マッチベター10~50,000ドル無料

まず、銀行出金ですが、これは最近人気の手段となっていて、日本の銀行ならほぼ全てのところで出金ができるという方法です。

ただし、入金時にクレジットカードを使った人しか選ぶことができません。

次にエコペイズとアイウォレットですが、この2つは非常に似てて、入金にも出金にも使え、プレイヤーとベラジョンカジノの間に入る電子決済サービスとなります。

現金を使って入金したり出金したりができるものです。

最後にヴィーナスポイントですが、これは名前の通りポイントを動かすサービスとなります。最大の特徴としては、エコペイズやアイウォレットのように現金を使って増やすことができません。

増やすにはポイントをヴィーナスポイントに入れるかたちでないと増やせないんです。

なので、ヴィーナスポイントで使える”ポイント”を持っていない人は選ぶことができず、メリットもありません。

さいごに(今後の傾向を予想しました)

【今後はクレカだけで出金できる可能性あり】

まだベラジョンカジノで対応されているわけじゃありませんが、決済が似ている海外FXでは、VISAカードで入金した後にVISAカードに出金される方法が採用されています。

どうしてVISAにお金が戻るのか?というと、キャンセル扱いというカタチでお金を引き出すことができるからです。

ただし、入金で入れた額までしかクレカでは出金できず、残金は銀行送金で出金することになっています。

今後、ベラジョンなどオンラインカジノでもVISAで入金してVISAに出金、MasterCardで入金したらMasterCardで出金という対応も現実になりそうな感じです。(決まり次第追記しますね。)