ベラジョンカジノ 入金

ベラジョンカジノで使える電子マネーについて

ベラジョンカジノでは4種類の電子マネー(電子決済)を使うことができますが、それぞれ特徴が大きく異なります。

そこで、ベラジョンカジノで電子マネーを検討中の方へそれぞれの特徴を紹介してみました。

これを読んでもらえば、ベラジョンカジノでの入出金の手段を選ぶのに迷いはなくなると思います。それに他のオンラインカジノをやる時にもきっと役立ちますよ!

ベラジョンカジノで使える4種類の電子マネー

ベラジョンカジノで使える電子マネーには以下の4つがあります。

電子決済名入金限度額/1回出金限度額/1回
エコペイズ(最も人気)20,000ドル20,000ドル
アイウォレット(一時中止)1,000ドル25,000ドル
ヴィーナスポイント10,000ドル1,000ドル
マッチベター(クレカ派に人気)10,000ドル50,000ドル

こうやって見ると、エコペイズは入金も出金も大きな額を使えるので使い勝手が良いとと言えそうです。

事実、日本からのプレイヤーで電子決済を使う人の大半がエコペイズだと言われています。

アイウォレットの場合にはエコペイズほど1回の入金額は大きくありませんが、もしベラジョンカジノで人気のジャックポットマシンで数百万円などを出した場合には、アイウォレットならエコペイズよりも1回あたり50万円多く出せるので便利かと思います。

エコペイズとアイウォレットについて

エコペイズやアイウォレットに入金や出金をするには銀行送金を使うのが一般的です。

利用にあたり、まずはエコペイズやアイウォレットの公式サイトで事前に登録を行い、そして銀行などからエコペイズやアイウォレットに送金をして資金を入れておきます。

次に、エコペイズやアイウォレットからベラジョンカジノに送金をすることでベラジョンカジノの資金が用意できたことになります。

ちなみに、エコペイズやアイウォレットに対してはクレジットカードを使って入金することはできませんのでご注意ください。

>> エコペイズ登録の流れを紹介してます

>> アイウォレット登録の流れを紹介してます

ヴィーナスポイントについて

ヴィーナスポイントというのは1P=1円の換算で利用ができるものです。

ここで注意が必要なのは、銀行から送金をしてヴィーナスポイントを補充することはできないということです。

あくまでもポイントを貯めて使ったり、ベラジョンカジノで買ったお金をヴィーナスポイントとして出金することとなります。

>> ヴィーナスポイント登録の手順を紹介してます

マッチベターについて

ロンドン発祥の決済専用スマホアプリです。

ベラジョンでクレカ入金がエラーになった人に代替え手段として人気です。

「クレカ→マッチベター→ベラジョン」という感じに間に挟むことでクレカ払いでベラジョンに入金できるようになります。

登録から利用まで他の電子決済に比べるとカンタンですが、唯一の注意点はマッチベターから出金をするところです。

マッチベターから出金するには銀行送金と仮想通貨が使えますが銀行は手数料が最大5千円ほどかかり現実的ではありません。

つまり出金の際には仮想通貨を使うことを前提に利用されることをおすすめします。

>> 登録から課金(チャージ)まで手順を紹介してます

以前は使えていたバンドルカード

以前のベラジョンカジノでは入金にバンドルカードが使えていましたが今は使えなくなっています。

こんなふうに、ちょっとした変更がベラジョンカジノのようなオンラインカジノではたびたびあります。なので、決済手段や上限額については公式サイトをたまに見て確認をするtことも大切ですよ。

さいごに

多くのベラジョンカジノのプレイヤーは電子決済サービスにエコペイズを利用しています。

その理由は信頼性の高さや他のほとんどのオンラインカジノでも利用ができ、限度額や手数料などの利用条件も良いからです。

また、マッチベターは最近になって広まってきた電子決済サービスですが、こちらはベラジョンにクレジットカードで直接入金しようとしてエラーになった人たちが代替え手段として利用していることが多いです。

使ってみないと自分と合う合わないは分かりませんのでエコペイズとマッチベターの両方を試してみるのもよいと思います。

僕の場合はエコペイズは出金に便利だから利用していますし、スマホから100ドル程度をサクッと入力してしまいたい時はマッチベターを使っています。

ビットコインなどを増やしたい人ならマッチベターで出金することで増やすこともできますよ。