ベラジョンカジノ ゲーム

ベラジョンカジノ インフィニティブラックジャックを解説

ベラジョンカジノにはインフィニティブラックジャック(Infinite Blackjack)と呼ばれるライブゲームがあります。

最低ベット額が1ドルからということもあり手軽にプレイできる点など口コミでも人気があるライブゲームです。

人気と分かればすぐにでもプレイしてみたくなると思いますがちょっと待ってください!

インフィニティブラックジャックは一般的なブラックジャックと少しプレイの仕方に違う点もあるので、それを知ってからプレイするようにしてくださいね。でないと勝てるものも勝てなくなりますw

→ まずはベラジョン登録を済ませてボーナスを手にいれておきましょう

ベラジョンカジノのインフィニティブラックジャックはどこにある?

インフィニティブラックジャックはベラジョンカジノ内からどこのライブゲームでも選べるものじゃありません。

プレイできるのはベラジョンカジノ内の「カジノパリ」で「ブラックジャックロビー」に存在してます。

やみくもに探さずにカジノパリにまっしぐらで行きましょう♪

インフィニティブラックジャック(Infinite Blackjack)の基本ルール

インフィニティブラックジャック(Infinite Blackjack)をやるには以下の基本的なルールにもまず目を通しておく必要があります。

意外とこういう箇所で基本と違ってるゲームはありますからね。。。

  1. 8デッキによるプレイ(デッキ数によって戦略変わるよね)
  2. ディーラーは17点以上になるとスタンドしないといけない
  3. ダブルダウンあり
  4. スプリットあり
  5. シックスカードチャーリーあり
  6. インシュランスあり
  7. 引き分けあり(ブラックジャックの場合も同)
  8. ブラックジャック適用

インフィニティブラックジャック(Infinite Blackjack)プレイの注意点

どこのライブカジノでも多少のクセというか、注意点があるものです。

インフィニティブラックジャックにも以下のようなものがあります。

賭け時間が短いので注意!

ベットするまえでの時間は約10秒ほどしかありません、この間にチップの種類を選びつつベットもしないといけないので、本格的と言える緊張感を味わうこともできますが、事前に10秒くらいと知ってないと慌てふためくことになりますw

でも、もしテンパってベットを間違えてしまっても大丈夫です♪

画面左にやや薄い白文字で出てくる「アンドゥー」を選べばやり直しが聞きます。

もし慣れるまで練習をしたいな~という場合には、最低掛け金(最低ベット額)の1ドルを選べば、負けても痛手を最小限にできるので勝ち負けにビクつかずに練習ができます。

ちなみに、僕は初めてのゲームをやるときは最初に5回くらいは最低掛け金でベットするようにしてます。特にライブみたいな緊張しやすいゲームはなおさらです。

1つのハンドに全員が乗れる

※ハンドとは手札のことや1ゲームという意味で使われる複数の意味をもつ用語です。(例、前のゲームはラッキーだった=前のハンドはラッキーだった)

このゲームでは1つのハンドに他のプレイヤーが乗れるという特徴があり、これは他のブラックジャックとの大きな違いと言えます。

インフィニティブラックジャックを還元率から考察してみた!

インフィニティブラックジャックをプレイするにあたり、賭け方も非常に重要となってきます。

例えば、通常の勝ちの配合が1に対して、7-7-7のHOT3なんて配当が100もあるからです。

ちなみに、配合100は「7-7-7のHOT3」「21+3のスーテッドトリップス」「BUST ITで7枚」などがあります。

なかには「BUST ITで8枚以上の場合の250」なんて化け物みたいなものもありますw

でもね・・・勝ちにこだわるなら結局は還元率を重視するべきだと僕は思ってるんですよね。

で、肝心の還元率ですがベラジョンカジノがちゃんと公表してくれてます。さすが誠実です!

インフィニティブラックジャックでの還元率
  • 通常のゲーム 99.47%
  • 21+3      96.30%
  • ANY PAIR  95.90%
  • HOT3    94.60%
  • BUSTIT   94.12%

こうやって見ると、奇をてらうことはせずにごく普通に通常通りノーマルな賭け方で勝ちをコツコツと積み重ねていくのがベストだと言えそうです♪

まずはベラジョンに登録をして ライブカジノ→ カジノパリ→ インフィニティブラックジャック の手順でプレイしてみましょう!