ベラジョンカジノ ボーナス

ベラジョンカジノにジャパンネット銀行から入金する方法

ベラジョンカジノはジャパンネット銀行に出金はできますが、ジャパンネット銀行から入金ができるのでしょうか?

答えは「入金はできるけどちょっとしたコツが必要」です。手順とコツを紹介してみました。

ベラジョンカジノにジャパンネット銀行から入金可能となる方法

  • デビットカードを使う
  • Eウォレットに送金する

実はベラジョンカジノを含む多くのオンラインカジノでは銀行からの直接入金には対応していません。

もしジャパンネット銀行から入金するなら、ジャパンネット銀行の発行しているデビットカードを利用するか、もしくはベラジョンとジャパンネット銀行の間にEウォレットと呼ばれる電子決済サービスを挟む必要があります。

それぞれを紹介してみますね。

ジャパンネット銀行のデビットカードを利用する

デビットカードとは銀行が発行しているクレジットカードのようなものです。クレジットカードとの違いは銀行口座の残高分しか利用できないということと、利用と同時に引き落としされるという違いです。

ベラジョンに入金するには通常のVISAカードと同じ処理で使えます。

入金手段最低入金額/1回最高入金額/1回手数料
デビットカード12ドル2,500ドル2.25%

>> ベラジョンの登録方法はこちら

ジャパンネット銀行から発行してもらったデビットカードにVISAのマークがあれば、支払いは通常のVISAカードとしてベラジョンで処理すればOKです。

クレカのように審査もいらないのでジャパンネット銀行の口座を持っている人なら誰でも必ず発行してもらえますよ。

【デビットカードの注意点】
ベラジョンに限らずどこのオンラインカジノでもクレジットカード(デビットカードも同)入金はエラーにされることがあります。

そんな時は、次に紹介しますEウォレットとデビットカードを一緒に使う方法なら確実に利用できますよ。

Eウォレットを挟む方法

ベラジョンとジャパンネット銀行の間にEウォレットを挟むめば確実に入金ができます。

【Eウォレットの使い方】

ジャパンネット銀行のデビットカードを使ってEウォレットにチャージを行い、チャージ分をベラジョンに送金するやり方です。

↓ そして

【デビットカードで入金できるEウォレット】

  • エコペイズ
  • マッチベター(スマホ用アプリ)
入金手段最低入金額/1回最高入金額/1回手数料
エコペイズ10ドル2,500ドルなし
マッチベター10ドル2,500ドルなし

デビットカードでの入金に比べて手数料2.25%が不要なのでお得です。

ただし、もしあなたがベラジョンから出金した資金を現金化まで考えているならエコペイズがベストです。

マッチベターはベラジョンとの資金のやり取りはできても現金化するには不向きだからです。

ただしマッチベターも、再びベラジョンに入金する予定があるか他のオンラインカジノでも入出金する予定がある人には向いてますよ。

あくまでも「現金化がカンタンか面倒か」だけの違いです。それ以外には利用上の損得に差はありませんよ。

>> ベラジョンの登録方法はこちら

ベラジョン以外ならジャパンネット銀行から直接入金できるオンラインカジノあり

基本的にベラジョンやその他の多くのオンラインカジノはジャパンネット銀行など国内銀行からの入金ができません。

ただし!2社だけ銀行入金が可能なオンラインカジノがあります。

ジャパンネット銀行から入金可能なオンラインカジノを紹介してみました。

>> 銀行入金ができるオンラインカジノについて

さいごに

ジャパンネット銀行は手数料の安さや信頼性の高さなどで人気がありますが銀行口座から直接にベラジョンへ入金することはできませんでした。

ベラジョンはどこの銀行からも直接の入金はできないのでジャパンネット銀行が悪いわけではありません。

ただし、ジャパンネット銀行で発行してもらえるデビットカードを使えば、VISAカードとして入金ができる可能性があります。

もしデビットカードでも入金エラーになったらその時はエコペイズやマッチベターにデビットカードで入金をしておき、次にエコペイズやマッチベターでベラジョンに入金すればジャパンネット銀行の口座にあるお金でスムーズに入金ができることも分かりました。

なお、ベラジョンからの出金はジャパンネット銀行に直接に出金することができるので入金のコツだけ知っておけば快適に資金を動かすことができます。

その場合も、現金化が目的ならジャパンネット銀行へ出金すればOKですが、再びオンラインカジノに使う予定ならエコペイズやマッチベターなどのEウォレットに出金する方が得策ですよ。