Jeton(ジェットオン)

ベラジョンカジノにJetonで入金する方法

ベラジョンカジノの入金手段にはクレカでチャージして使えるEウォレットとしてJetonとマッチベターの2つがあります。

この記事ではJetonに登録する手順からベラジョンに入金するまでの手順をすべて紹介してみました。

【Jetonの特徴】

(良い点)登録が簡単でアプリで簡単に使える

(悪い点)日本語に誤表示あり。(当記事がフォロー)

(残念な点)プリペイドカード発行は日本は対象外

2021年の時点で、私は2枚のVISAカードを試しましたがJetonのチャージでエラーとなりました。

同じ使い方のマッチベターは使えるのでそちらを推奨します

>> ベラジョンにマッチベターで入金する方法

ベラジョン入金の前にまずはJetonに登録をする

Jetonの登録はベラジョンの入金ページでJetonを選んだらそこに「Jeton公式サイトに入るリンク」があるのでそちらを利用します。

まずはじめにJetonを選択し、次に「続ける」のボタンの上のリンクをクリックします。

拡大してみると・・・

こんな感じです。

これでひとまずJetonのサイトに移ります。

次は電話番号や名前などを入力します。

Jeton入力時の注意点!!!

入力の際に、日本語や英語のガイドに間違えたものが表示されていました。例えば上記だとパスワードの入力欄に「電話番号」と書かれています。このあたりは海外サービスのいい加減なところが見えます。

上記のサンプルを見本にしてもらえれば間違いなく入力できますよ。

  • 電話番号は頭の0を省き、数字のみ入力をします。
  • メールはGメールなどのフリーメールでもOKでした。
  • パスワードは10文字(英語の小文字6つ・大文字1つ・数字3つでOKでした)
  • 名前はすべて大文字で
  • 生年月日を選択する

最後にサインアップのボタンをクリックして登録は完了しました。

続けて本人確認と住所確認の手続きを終えればいよいよベラジョンの入金に使えるようになります。あと少しです。

Jetonにて本人確認と住所確認を行う

本人確認と住所を確認できる書類を用意します。

これは手続き中の画面に何が使えるか表示されるので分かりやすくなっています。

私は本人確認に運転免許証を選び、住所確認にはガス料金の請求書を利用しました。

いずれもスマホで撮影したものをJetonの管理画面にアップロードすれば提出できるのでとても簡単でした。

運転免許証は表裏の画像を、ガス料金の請求書は表面だけを撮影すればOKでしたが、アップロードする際にちょっと注意が必要なのが運転免許証の表裏のアップロード方法でした。

最初、表だけをアップロードしていましたが、実は、表裏は同時にアップロードしないとエラーとなるんです。

PCで操作する場合にはコントロールキーを押して表裏の画像を候補に選び、それからアップロードボタンを押せばOKでした。

後は、Jetonから「承認」のメッセージが届けばいよいよベラジョン入金に利用することができるようになります。

続けてJetonをチャージした手順の紹介です

Jetonにクレジットカードでチャージする方法

利用するクレジットカードを登録する

次は登録したクレカでチャージをしてみたいと思います。

Jetonにクレカでチャージする

これでチャージが完了しました。

次はJetonでベラジョンに入金する手順となります。

Jetonでベラジョンに10ドル入金した手順

 

最低入金額/1回最高入金額/1回VISAカード手数料
Jeton10ドル2,500ドル0.5〜1.4%

まず入金手段の一覧からJetonを選択し希望金額を入力します。

後はログインをして事前にチャージしてある残高の範囲内でベラジョンに送金すれば完了です。

【Jetonと使い方が同じマッチベターも便利です】

個人的には同じ使い方のマッチベターの方がクレカチャージが成功しやすいのでそちらを推奨します。

>> ベラジョンにマッチベターで入金する方法

Jetonに登録してベラジョンに入金した感想

最初に利用した三井住友VISAカードはエラーになり、別のVISAカードでもエラーになってしまいました。

これは他の決済手段でもあることですが、クレカの発行元によっては海外への支払いに厳しいところがありエラーになることも珍しくありません。

なのでもしも試したクレカがダメだったら他のクレカに切り替えてみることをおすすめします。1枚目のVISAがダメでも2枚目や3枚目のカードで入金成功するかもしれません。

ただし、周囲の声を聞いてる感じでもJetonも万能とは言えない感じで、やはり確実に入金処理を成功させるならエコペイズや仮想通貨を利用するのがベストだと言えそうです。

あと、クレカにこだわるならマッチベターを利用する方が個人的にもチャージ・支払いのいずれも成功率が高いのでおすすめです。

そもそも、Jetonはどちらかといえばマイナーな決済手段でベラジョン以外のオンラインカジノでは使えないところも多いんです。一方でエコペイズや仮想通貨はどこでも利用ができるのでチャージした際の残高を放置していても安心感は大きいと思います。

今回Jetonを試してみて、エコペイズや仮想通貨の支払いは確実に処理が成功するのでどこのオンラインカジノも導入していることに今さらながら納得したという感じです。