ベラジョンカジノ 出金

ベラジョンカジノで高額出金が可能になったよ!

ベラジョンカジノでついに高額出金が可能になりました。

ただし、高額出金が可能になったとは言っても金額が大きい場合には1回で全額を出金できるわけじゃないんです。

そこで、1回の出金限度額を超えた金額をどうすればベラジョンカジノから出せるのか詳細について解説してみました。

ベラジョンカジノの高額出金は1回でいくら可能か?

出金方法最少額/1回最大額/1回最大額/1ヶ月手数料
エコペイズ10ドル20,000ドル上限なし50ドル以上は無料
ヴィーナスポイント10ドル5,000ドル上限なし50ドル以上は無料
銀行送金10ドル10,000ドル上限なし出金額の1.5%
仮想通貨20ドル50,000ドル上限なし無料
マッチベター10ドル50,000ドル上限なし50ドル以上は無料

手数料についてはエコペイズ・ヴィーナスポイント・マッチベターは50ドル未満の際には一律5ドルの手数料がかかります。

(マッチベターには注意)マッチベターは現金化するのに最低200ドルないと銀行送金ができないため個人的には非推奨です。

ベラジョンカジノでの高額出金が可能になったと言われる理由は「1ヶ月あたりの出金上限額がなくなった」からです。

※ただし「1回あたりの出金上限額」は今まで通りあります。

例えば1回の出金額が最も大きい決済手段の仮想通貨の場合には1回で50,000ドル(500万円ほど)を出金できます。ちなみに、この1回あたりの上限は今まで通りです。

ただし、この1回50,000ドルの出金をベラジョンカジノでは何度でも上限なしに繰り返すことができるようになったわけです。

つまり、1日1回の出金だったとしても1ヶ月30日で考えた場合には約500万円の30回で15,000万円ほど出金できるというわけです。

1ヶ月に15,000万円の出金ができるのならほとんどのベラジョンカジノプレイヤーにとって不足はないと思います。

今までのベラジョンカジノは1ヶ月あたりの出金上限額が決められていたので、もしジャックポットなどで数千万円などが大当たりしても出金が大変でした。

でも、これからは5千万でも1億円でも出金回数をこなせば出金が現実的なんです。

ただし、もしも数千万円や1億円を1回で入金や出金したいという人ならハイローラーに人気のパイザカジノ一択となります。

【ハイローラーは参考にどうぞ】

>> 出金上限額のないパイザカジノについて

パイザカジノ以外にも大金を出金できるところは数サービスありますが、本当に無事に出金ができるか?という信頼性で考えたら、ライセンスなどを考慮してもまだパイザカジノくらいかな?と思ってます。

もちろん、ベラジョンカジノはパイザカジノ以上に信頼性が高いので、出金回数が手間だとしても同じゲームをやるなら僕ならベラジョンカジノを選びます。

ベラジョンカジノで高額出金なら仮想通貨が便利

ベラジョンカジノで高額出金をするなら仮想通貨が最も効率良く出金ができます。

というのも、1回あたりの出金上限額が最も大きいのがビットコインなどを使える仮想通貨による出金だからです。

ベラジョンで仮想通貨を使う場合は事前に外部の仮想通貨サービスで口座開設をしておく必要があります。

なお、僕が利用しているのはビットフライヤーです。登録や管理画面の操作がカンタンなことと信頼性が高いのでそちらを利用しています。

ベラジョンカジノで高額出金するのに必要なこと

実は、高額出金が可能になったもののこちらからベラジョンカジノに依頼をしなければ対応してもらえません。

過去記事でどうぞ→ ベラジョンカジノの出金制限を完全になしにする方法

ベラジョンカジノで高額出金に必要な時間

ベラジョンカジノでは高額出金をする場合でも少額を出金する場合でも、時間に大差はないと言われています。

というのも、もともと出金処理をかけた時によって着金するまでの時間にばらつきがあるからで、少額だから絶対に早いというわけでもないからです。

僕の場合は過去の最大出金額は50万円ほどですが、この時は出金処理から着金までが3時間ほどだったと記憶しています。

また、僕の知り合いで月に数百万円を賭けるプレイヤーの話でも、数百万円の出金が数時間だったという話も聞いたことがあります。

ちなみに、数万円とかの人では1時間くらいだったいう話もあれば数時間だったという話もあるので、やはり大金だから遅いとか少額だから早いということは決して関係がないようです。

ただ、今のところ僕の周囲で月に数千万円を出金した人はまだ会ったことがありませんが、1回の出金上限はせいぜい250万円ほどが最高なので、あとはそれらが処理ごとにバラバラに入ってくるだけで結局同じことだと思います。