ベラジョンカジノ ルーレット

ベラジョンカジノに追加されたライトニングルーレットの魅力がヤバい!

ベラジョンカジノについにライトニングルーレットが追加されたので情報をまとめてみました。

ライトニングはルーレットが好きな人には最高の情報なのはもちろんのこと、ルーレットにあまり興味がなかった人にもかなり魅力的です。

今やルーレットプレイヤーのほとんどはライトニングをやってるくらいなのでぜひその醍醐味を味わってみてください。

ベラジョンに追加されたライトニングルーレットは?

そもそもライトニングルーレットというのはエボリューションゲーミングがリリースしているライトニングシリーズのルーレット版です。

ルーレットのルールはまったく普通ですが、同じルールなのにかなりの高確率で掛け金が数倍や数十倍になるダイナミックさをもっているのが特徴です。

まずは以下のエボリューションがベラジョンで公開している仕組みの見本画像をごらんください。

雷が光っているところに賭けていた人は、そこに表示されている倍率分だけ勝利金が跳ね上がることを意味しているんです。

上画像だと「1ST~12」「18」「26」のいずれかに賭けていればライトニングの対象となります。

画像の時点では「18」の箇所が300倍になるという表示しか出ていませんが、実際には後の2箇所も倍率は表示されるようになっています。

つまり、「18に来るだろう!」と1ドルを賭けていたら勝利金は300ドルになるということです。

この倍率は多くの場合は数倍~数十倍くらいが多いですが、最大時には500倍になる可能性をもっているので1ドルが500ドルになることもあります。

ライトニングルーレットは手数料が発生する

ライトニングルーレットは「ストレートアップ」を的中させた場合のみ手数料が差し引かれます。

言い換えると、ストレートアップ以外の賭け方だと配当倍率は普通のルーレットと同じというわけです。

なお、ストレートアップ勝利なら通常36倍配当が30倍配当となり、この減った6倍相当が手数料になっています。

手数料の具体例

1ドル賭けてストレートアップ勝利した場合

  • 通常ルールなら勝利金は36ドル
  • ライトニングは勝利金30ドル(手数料6ドル)

掛け金が100ドルなら勝利金3600ドルが3000ドル(手数料600ドル)になるというイメージ。あくまでも勝利金から引かれるということです。

参考までに、他のライブゲーム「ライトニングバカラ」だと、賭けるごとに必ず掛け金の2割の手数料をとられます。でもライトニングルーレットは賭けるだけでは取られないので「ストレートアップでの勝利」がどういう意味か何か分からずプレイしても困ることはないと思いますよ。

ライトニングルーレットの遊び方

  1. 賭けたい場所に普通のルーレットと同様にベットする
  2. ライトニングがどこに該当するか?倍率が何倍で表示されるか?決まる様子を見守る
  3. ルーレットが回る
  4. 勝敗結果を見る
  5. 勝利金をもらう(ライトニングの箇所で勝利したら該当分の倍率でもらえる)

ベラジョンのライトニングルーレット 可能なベット額

1回あたりのベット額は最小0.02ドル~最大2,000ドルです。

つまり1回に2,000ドル(約20万円)をベットしていた場合に最大倍率の500倍で勝利をすればその1回だけで約1億円の勝利金が手に入ることになります。

やばくないですか?

例えるなら1億円が当たる宝くじにいくらでもエンドレスで挑戦できるようなものです。

なお、ライトニングに該当する箇所は毎回異なり、上記のように特定の数字だけになることもあれば、一定範囲を表す箇所に該当することもあります。

なので、賭け方としてはライトニングだからといって意識した特別な戦略をとる必要はなくていつもどおりにどこに来るかを賭ければそのうちライトニングに該当します。

ライトニングはいつもどおりにベットしているだけで10回分の負けを11回目の勝利で回収できることも多々あり、大勝ちできなくても負けを無くせるというメリットもあるんです。

日によってはライトニング箇所と勝利箇所がなかなか重ならない時もありますが、重なる時は数回も連続でライトニング勝利できることもあります。

個人的にはライトニングがあるのに以外をやるメリットをまるで感じないのでよほどの相性が悪い日でない限りはライトニングしかプレイしないようになりました。

ベラジョンでライトニングルーレットを選ぶ方法

ライトニングはルーレットの一覧を見ると「ライトニングルーレット」と書かれているのですぐに見つかります。

上画像だと上の左端になります。雷が光るのでわかりやすくなってます。

リアルタイムのプレイヤー人数を見ると2,115人がいました。他のルーレットはというと100人や300人程度となっており、いかにライトニングに集中しているかが分かります。

もしライブゲームの一覧から探すなら以下のロゴを目印にしてもらうと見つけやすいです。

さいごに

ライトニングの大勝ちできるヤバさは日頃からライトニングバカラで知っているのでルーレットにライトニングが導入されたヤバさも良く分かってます。

毎回数ドル程度を賭ける少額プレイヤーでさえもいきなり30ドルの勝利金が入るくらいなのでハイローラーであれば100倍などが出なくても数十倍が1日で2回や3回当たってヤバいことになる人もいるくらいです。

先程、僕も10回だけライトニングをやってみましたがそのうち1回だけですがライトニングで10倍の勝利金になりました。

ライトニング狙いでバラして賭けてみたりと、慣れてきたらいろんな賭け方をしてライトニング該当率を上げる挑戦をしてみても面白そうです。