ベラジョンカジノ 入金

ベラジョンカジノに地方銀行から入金するには

ベラジョンカジノに入金をするのに地方銀行から入金ができるなら給与口座から入金しやすくなるので嬉しいですよね。

それに僕みたいに生まれも育ちも地方だと銀行口座も地方銀行のものしか持っていない人も多いのでベラジョンに入金しやすくて便利だと思います。

そこで今回はベラジョンカジノに地方銀行から入金ができるかどうかを調べてみました。

ベラジョンカジノに地方銀行から入金はできるのか?

地方銀行からベラジョンには直接は入金ができません。なぜなら入金手段の一覧に「銀行」がないからです。

【たった1社だけ地方銀行に対応したオンカジがあります!】
クイーンカジノなら日本の銀行で入出金ができて便利です。
↓  ↓  ↓
クイーンカジノ公式サイト

地方銀行でもゆうちょ銀行でも大手銀行でも日本の銀行ならどこからでも入金ができます。僕も銀行を使いたい時には利用してます。

さて、話を戻しますと、ベラジョンの場合は出金のみ銀行に対応していますが入金には対応をしていません。

だからどうしても銀行から入金したい人は上記で紹介してますクイーンカジノを使うか、もしくはベラジョンと銀行の間にさらに別の決済サービスを挟むしかありません。

それでは続けて「どうしても地方銀行からベラジョンに入金したい」という人のための対処歩法を紹介してみたいと思います。

ベラジョンカジノに地方銀行から入金するには

ベラジョンと地方銀行の間に以下の決済サービスを挟むことで対応できます。

(イメージ例)地方銀行→ エコペイズ→ ベラジョンに着金

利用しやすさを基準に順番にしてみました。(僕もエコペイズを使ってます。)

  1. ecoPayz(エコペイズ)
  2. Bitcoin(ビットコイン)
  3. Much Better(マッチベター)

ecoPayz(エコペイズ)

エコペイズが最もおすすめの理由はベラジョンに限らずどこのオンラインカジノでも使うことができるからです。

入金も出金も両方使えます。

Bitcoin(ビットコイン)

次にビットコインですが、これはビットフライヤーなどの仮想通貨の販売サイトで購入する必要があります。

購入の際に地方銀行からの送金でビットコインの代金を払うことができ、ビットコイン購入後は好きな時にベラジョンにビットコインを送金すればいいだけです。

ただし、エコペイズよりもおすすめ具合が落ちるのは、値動きの激しさと他のオンラインカジノで使えるところが少ないことです。

場合によってはビットコインを保有中に価値が2倍などに跳ね上がることもありますが、逆にあっという間に半値に下がるリスクもあります。

これがエコペイズの場合ならドルやユーロとして保有することになるのでそれほど大きな相場変動はなく安心できます。

入金も出金も両方使えます。

Much Better(マッチベター)

最後にMuch Better(マッチベター)ですが、これもエコペイズと似たようなものです。

エコペイズと違う点として、メリットはセキュリティの高さやスマホアプリの場合にはタッチIDも使えるということ、デメリットは利用できるところがかなり少ないということです。

ベラジョンしかプレイしない!という人ならマッチベターを利用するのもありかもしれませんが、他のオンラインカジノも楽しむかもしれない人ならエコペイズの利用がやはりおすすかと思います。

入金も出金も両方使えます。

さいごに

ベラジョンでどうしてもプレイしたい場合にはエコペイズ・ビットコイン・マッチベターを利用するしかありません。

ただし、ベラジョンよりも地方銀行から入金できることを優先したい人はクイーンカジノという選択肢があります。

→ クイーンカジノの記事まで戻る

実際、当サイトからも毎日のように多くの人がクイーンカジノを登録しているようです。

プレイできるゲームはベラジョンとほぼ同じだしどちらでプレイしても勝敗は変わらないので僕のようにどちらも登録している人も多いと思います。

どちらもキャンペーンなどが豊富なのでその時によって良いとこ取りをするのも戦略の1つと言えるかもしれません。

【関連記事】 → ベラジョンカジノでゆうちょ銀行が使える?