muchbetter(マッチベター)

ベラジョンカジノからマッチベターで出金【手順も紹介】

ベラジョンカジノからマッチベターで出金をする手順を紹介してみました。

手順と一緒に限度額や手数料や反映時間なども合わせて紹介しましたので参考にしてみてください。

マッチベターで出金できる限度額と手数料

出金方法最少額/1回最大額/1回最大額/1ヶ月手数料
マッチベター10ドル50,000ドル上限なし50ドル以上は無料

ちなみにベラジョンで出金処理をした後のマッチベターの口座に反映するまでの待ち時間は出金申請後ほとんどは24時間で、最長でも72時間程度までとなっています。

ちなみに私は実際に5回ほどマッチベターで出金を経験していますがいずれも翌日には反映されてました。

仮想通貨みたいな早さはありませんがそれでも24時間ほどで出金反映されれば、よほどの事情でもない限りは十分ではないかと思います。

マッチベターで出金する手順

まずはベラジョンにログインをします。

画面の上にある「三」(ハンバーガーメニュー)をタッチします。

次は「出金」をタッチします。

出金方法の一覧から「MatchBetter」をタッチします。

初めてマッチベター出金をされる場合には上記に電話番号が入っていない可能性もあります。

その際にはスマホの番号を「最初の0を省いた」状態で入力してください。

出金する金額を入力し、最後に「出金する」のボタンをタッチします。

最後に「完了」のボタンをタッチすれば終了です。

ベラジョンでマッチベターを利用する利点としてはここから出金処理が完了するまでがとにかく早いということです。

僕の体験上ではここから瞬時にマッチベターに出金額が移動し、アプリにも金額が反映されているほどです。

他の出金手段では銀行送金なら数日かかるし仮想通貨も一時間ほどかかることがありますが、マッチベターはホントに早いと感動してます。

ベラジョンでマッチベター出金するための条件

ベラジョンではマッチベターで出金をするには、入金時にマッチベターを使っているか、もしくはクレジットカードで入金をしてあることが条件となります。

本来は入金と出金は同一の決済手段でないとNGとされていますが、クレカだけはマッチベターなどの全ての手段が使えるのでマッチベターも使えるんです。

(補足)マッチベター側の通貨をUSDにしてある人は問題ありません。が、円にしてある場合には為替手数料として出金額の大きさに関係なく3%ほど取られてしまいます。

50ドル以上の出金時に手数料がかからないようにするには、マッチベター側の通貨をUSDにしておくことを忘れないでくださいね。

マッチベターで出金できない時の主な原因

ベラジョンとマッチベターで登録した電話番号が異なる場合

ベラジョンへの登録時に利用した電話番号とマッチベターに登録してある電話番号が異なる場合は出金ができません。他人に送金しようとしている扱いになってしまうからです。

この場合、電話番号を変更するなどしてマッチベター出金を繰り返してしまうと最悪の場合にはベラジョン側のアカウント停止やマッチベター側のアカウント停止などされてしまう可能性があります。

マッチベターで入金してある人は問題ないと思いますが、クレカ入金した人が出金にマッチベターを使う際にはこのように電話番号の違いで出金できない可能性があるので注意してください。

ベラジョンで出金条件を満たせてない場合

マッチベターへの出金処理が完了してもその後にベラジョンから拒否されるケースがあります。主な原因は「出金条件を満たせてない」ケースです。

ベラジョンは入力した金額については、その後の賭け金合計が入金額以上にならないと出金ができません。

まあ、これはベラジョンに限った話ではありませんが今回が初めてのオンラインカジノの出金という場合には知らずにエラーをくらってしまう人もいるかと思います。

自分がいくら入金したか?は「取引履歴」を見れば分かります。それにライフゲームの場合には「履歴」を見れば日ごとの賭け金合計も確認ができます。

とにかく入金した金額は同額以上分の賭け金になるまでやらないとマッチベター以外の出金手段を選んでもエラーになるので気をつけてくださいね。

マッチベターで動かせる合計金額に達した場合

これはハイローラーでないと関係がないと思いますが、マッチベターは取引できる累積金額が約1400万円弱に定められています。

ご自身のマッチベターアプリで「利用限度額」を開くと上記の表示を確認することができますが、私のアプリで確認したところ13,700ドルが上限となっていました。

おそらく皆さん同じだとは思いますが、もしかすると金額が異なるかもしれないので出金エラーになった人は確認してみてください。

「累積」なので、100万円を入金・出金したら累積200万円が動いたことになります。つまり、1回100万円を動かす人なら入金・出金を7セット(厳密には最後の出金は100万円未満になりますが)すれば24時間待たなければ次の出金はできません。

ただ、この制限にかかるプレイヤーならハイローラー向けのカジノでベラジョンと同じゲームをプレイするのが一般的です。

↓参考にどうぞ

さいごに

マッチベターは今はベラジョン以外の多くのオンラインカジノでも当たり前のように用意されています。

信頼性が非常に高い決済サービスとしても有名ですが、なんと言っても出金も手軽にできるところが魅力です。

なお、上記でも触れていますが50ドル未満の出金額なら一律5ドルの手数料がかかるのでできれば50ドルになるまでプレイをしてから出金したいところです。

ただし、僕も体験してますが手数料の節約のために無理にプレイして資金を50ドル以上に増やそうと深追いして負けてしまうことは避けてください。

時には手数料を5ドル払ってでも手堅く30ドルを出金できる方が結果的に得になることもありますからね。