ベラジョンカジノ 入金

ベラジョンカジノ 三井住友VISAカードで入金してみた

ベラジョンカジノの入金にはクレジットカードが使えることになっています。

ただし、よく言われていることに銀行系のVISAカードは入金処理ができないことがあるという説があります。

いつもなら他のVISAカードを使ってベラジョンカジノに入金するんですが、今月はもろもろの支払いでメインカードは限度額の8割近くを使ったため、いつもはベラジョンで使わない三井住友VISAカードを試してみました。

ベラジョンに三井住友VISAカードで入金できる限度額

カード会社下限額上限額/1回上限額/1日
VISA10ドル10,000ドル30,000ドル

他のクレカと比較すると1回の入金額はダントツで大きく、1日の上限額も2倍以上大きいのが魅力となっています。

ちなみにVISAだと1ヶ月間での入金上限額がないので三井住友VISAが決めているカードの限度額いっぱいまで入金に使うことができます。

ベラジョンに三井住友VISAカードで入金したらどうなった?

三井住友VISAだからと言ってクレジットカード入金をする際に特別なことはなにも行いません。

通常通り「今すぐ入金する」をクリックして、VISAを選択し、後は入金額を決定したりカードの番号や有効期限・CVV番号などを入金するだけです。

問題は、決定をした後にどうなるか?です。

結果、ドキドキしましたが、すんなりと入金が完了し、その後、わずか10秒後にはベラジョンカジノの管理画面に資金がちゃんと増えて反映されていることも確認ができました。

ただし、注意点があります!

決済画面でVISAが2つ選べるようになっていますが、少しでも入金処理が早く終わるのは2つのうち下側のVISAのようです。

また、個人的な感想を追加すれば、下側のVISAの方が入金成功率が高いと感じてます。

>> アカウント登録の見本記事です(見ながらだとラクです)

当サイトでも過去には三井住友VISAカードはベラジョンカジノの入金にはおすすめできないと散々書いてきましたが、今回の結果を見る限りでは全く問題なく入金に使えることが分かりました。

ただし、たまたま1回だけ上手く行ったという可能性もなきにしもあらずなので、また近い内に三井住友VISAカードで入金をしてみたいと思います。

ちなみに、僕の使ったカードは一般カード(法人用じゃない)で、ゴールドカード、そして利用歴は2年ちょっとになります。

カードの限度額はたぶん100万円とかの最初のままで、増やしたりもしていません。

なので、特に僕のクレジットカードが特別優遇されているなんてことは絶対にありえません。

ベラジョンカジノなどオンラインカジノを演る人で、これからクレジットカードをVISAで作ろうとされているなら、ひとまず安心して三井住友VISAカードも1枚作ってみてはいかがでしょうか。

三井住友VISAカードで入金エラーになったら

もしもエラーになって入金ができなかったら、その原因はあなたではなくてVISAにあります。

過去記事にてVISAの注意点を紹介してありますが、そちらに詳しい原因と対処方法についても紹介してありますので参考にしてみてください。

エラーになったら >> VISAがエラーになる原因に触れている記事です

以前に比べたら、エラーになることは激減している気がしますが、それでも確実ではないんですよね。こればかりは理由が理由なので仕方がないです。

ベラジョンに入金できるVISA以外のクレカ限度額

カード会社下限額上限額/1回上限額/1日
マスターカード10ドル2,500ドル10,000ドル
JCB10ドル2,500ドル15,000ドル
アメックス10ドル800ドル15,000ドル

1ヶ月間での入金限度額はVISAは「上限なし」ですが、マスターカードは140,000ドル、その他は80,000ドルとなっています。

三井住友VISAが使える方が限度額の点でも便利になっています。

まとめ

ベラジョンカジノには三井住友VISAカードですんなり入金ができました。

入金から資金増加までの反映時間はわずか数十秒でした。

つまり、三井住友VISAカードで入金したら即座に資金が増えて賭けに使えるというわけです。

ただし、2つあるVISAのうち優先して使いたいのは下側のものです。処理が早くて確実に処理が終わる確率が高い印象があるからです。