ベラジョンカジノ ゲーム

ベラジョンカジノ 沖ドキ(Hawaiian Dreamm)について

ベラジョンカジノで沖ドキというのが話題になっていますが、これはハワイアンドリーム(HawaiianDream)のことでで、今やド定番といえるくらいの人気スロットとなってます。

人気の理由は実際にダイ◯ムとかにあるようなパチスロ風味なスロットで馴染みがある人が多いからです。

僕がやってみた感想だと、明らかに日本人の好みに合わせて作られてる気がします。デザインだけでなくギミックも日本人向けって気がしましたよ。

フリースピン当選が89.4/1という驚愕の数字で、これは街のチェーン店などの安パチンコくらいの緩い設定ですw(設定が変わらないうちに遊んじゃいましょう!)

→ まずはベラジョン登録を済ませてボーナスを手に入れよう

ベラジョンカジノのハワイアンドリームはどんな機種か?

Oryx Gaming製のビデオスロットでいわゆるパチスロにある南国育ちと沖ドキをミックスした感じです。

リールとラインはごく普通のパチスロにある3リールの5ラインとなってます。これも慣れてるからやりやすい人が多くて人気の理由にもなってます。

当たりラインは横並びか、対角斜めの全部で5タイプとなり、これもルールが単純なので/分かりやすくなってます。

※個人的には近頃ある5リールとか10ラインみたいな把握が難しいものは苦手なんですよね。でもハワイアンドリームなら単純なルールなのですぐに頭に入ります!

これはベラジョンカジノやスロットに限った話じゃありませんが、ゲームのルールをなんとなく把握しているくらいでは勝てません。

そういう意味では当たりパターンが難しいゲームをするよりも、HawaiianDreamみたいなルールを覚えやすいものをコツコツやるのが手堅く勝てるコツだとも思ってます。

なお、ベット額は0.2ドルから500ドルとなっているので、初心者からハイローラーと呼ばれる大金を賭ける人でも満足度は高いんじゃないかと思います。

また、HawaiianDreamは97%ペイアウト率(Return To Player)が97%という以上な高さも安心してプレイができる判断材料となっているんです。

ベラジョンカジノ以外でもプレイできるところ

このHawaiian Dreamはベラジョンカジノ以外でもプレイが可能です。

インターカジノ、エンパイアカジノ、ワンダリーノ、カジノシークレット、ビットカジノたちでもゲームを導入したので自分の好みでプレイ環境を選ぶことができます。

ただし、超大手という信頼性で考えるなら、やっぱりベラジョンカジノはダントツ1位って感じで、それ以降は、インターカジノ、エンパイアカジノあたりならベラジョンカジノに並ぶくらいに信用ができると思ってます。

Hawaiian DreamはスマホでもPCでもプレイできる?

結論!どっちでもプレイできます。

ただし、本来はスマホ専用としてリリースされているのでスマホでプレイするのが安心できると思ってます。

→ まずは ベラジョンカジノ登録を済ませましょう