ベラジョンカジノ 入金

ベラジョンカジノでVプリカを使うには

ベラジョンカジノでVプリカを使うことができるなら、今すぐにコンビニで手に入れて入金手段として使いたい人も多いと思います。

僕もセブンイレブンで購入した2,000円分が手元にあるので使ってしまいたいんですよね・・・。

そこで今回は、Vプリカが使えるかどうか?と、他でVプリカが使えるサービスについても紹介してみたいと思います。

ベラジョンカジノでVプリカを使うことはできる?

この記事を書いている2019年6月現在だと、残念ながらベラジョンカジノでVプリカを使うことができません。

Vプリカの代わりに似たものがあります

→ Vプリカの代わりにVISAデビットカードが使える!

 

話をVプリカに戻すと、少し前までは使えていたんですが現在は「メンテナンス中」となっています。メンテナンスは数ヶ月か1年か分かりません。。。

Vプリカが使える他のオンラインカジノ

安心して利用できるところをピックアップしてみました。

以前にベラジョンでVプリカが使えていた時には入金画面に「ePRO」という選択肢があり、そちらから入金処理をしていました。

今はメンテナンス中ということですから、もしかすると再び使えるようにするための準備中なのかもしれません。

ただし、Vプリカはご存知のようにカードそのものの実物がないので、コード番号が書かれた紙を失してしまう恐れがあります。残高が残っているVプリカがあれば対応しているエンパイアカジノやベットティルトなどに入金しておくことをおすすめします。

ベラジョンカジノでVプリカを使う場合の注意点

Vプリカを使う場合にはちょっとした注意点があるので気をつけてください。

手数料・休眠口座

手数料が発生する

Vプリカを購入した時点で場クレジットカードよりも多くの手数料が発生します。だいたい4~10%かかります。

この手数料がはクレジットカードを使える人は必ず使った方が手数料が少なくて済むことが分かっています。

3ヶ月未使用だと休眠手数料が発生する

Vプリカを作ったのに3ヶ月間放置している状態だと、利用履歴をもとに「休眠手数料」が発生してしまいます。

休眠手数料を避けるには月末には使い切ることをオススメします。

まずは手数料が発生するということを知っておいてください。だいたい4%から10%ほどとなります。

もしクレジットカード審査を受けてクレジットカードを持てるのなら、Vプリカよりもクレジットカードの方が手数料が安くて済むのでオススメですよ。

ベラジョンカジノはVプリカの代わりにVISAデビットカードが使える!

ベラジョンカジノではVプリカと同様に「カード審査なし・繰り返し使える・支払い処理が早い」といった特徴のVプリカで入金することができます。

ねんのために、ライブチャットで先程確認してきました。

次に、VISAデビットの有名どころについて以下で触れてみました。

ベラジョンカジノの入気に使えるVISAデビットカードとは?

デビットカードというのは、見た目にはクレジットカードと同じで1枚ごとに異なる番号が記されています。

この番号を使ってVISAのクレジットカードと同じように入金処理をすることができます。

以下の銀行が発行しているものが有名です。

  • 楽天ベーシックデビットVISA(楽天銀行)
  • ソニーバンクウォレット(ソニー銀行)
  • SMBCデビット(三井住友銀行)
  • イオンデビットカード(イオン銀行)

デビットカードの特徴は、支払いの引き落としがその瞬間に自分の銀行口座から引き落としをされるところです。

クレジットカードのように1ヶ月分をまとめてドカンと引き落としはされず、毎日使えば毎日引き落としをされるわけです。

つまり、銀行口座に残高がなれば使うことができないので、使い過ぎを防ぐ効果もあります。

資金が足りない時でもクレジットカードみたいに翌月払いにはできませんが、Vプリカのように審査を受けることなく作ることができるカードなので人気があります。

また、ご自身が使いすぎる自覚がある場合には、Vプリカの代わりにデビットカードを使えば、最悪は今入ってる残高が不足した時点でそれ以上は使えなくなるという浪費防止策にもなります。

Vプリカで入金しても出金は他の方法が必要

ベラジョンカジノにVプリカもしくはVISAデビットで入金をしたとします。

でも、出金をするには銀行送金を使うかエコペイズ・アイウォレット・ヴィーナスポイントなどのいずれかが必要となります。

そのなかでダントツで手続きが簡単なのはヴィーナスポイントになります。

出金専用に使いやすいのと、勝利金をヴィーナスポイントに入れておけば今度は入金にも使うことができますよ。