ベラジョンカジノ バカラ

ベラジョンカジノのライブバカラの上限が跳ね上がった!

ベラジョンのなかでも最もプレイヤー数が多く、賭け金も大きなのがライブバカラだと言われてますが、大きな改善がありました。

そのライブバカラで賭け金が大きく跳ね上がったというニュースが公式サイトより届いたんです。

どのテーブルでどれだけテーブルリミットが上がったのか紹介してみました。

ライブバカラのエボリューションゲーミングの賭け金上限が上がった

賭け金の上限が上がったのは最も人気のあるエボリューションゲーミングです。

パリスと言えばピンとくる人も多いかもしれませんね。

で、どれだけ上がったかと言うと・・・

通常のバカラテーブルの場合

テーブルリミット

従来5,000ドル→ 3倍の 15,000ドルに!

下限額は今までと同じで1ドルからとなっています。

通常のバカラテーブルが今までの上限5,000ドルから3倍の15,000ドルになりました!

対象テーブル(シックボーのみ除く)

  • バカラ
  • スピードバカラ
  • 手数料なしバカラ
  • ライトニング
  • ドラゴンタイガー
  • プントバンコ

この15,000ドルっていうのは今までならVIPテーブルの「サロンプリヴェ・バカラ」のリミットになります。

つまり、どのテーブルをプレイしてもサロンプリヴェの額まで賭けられるってことです。

ここまで紹介したらカンの良い人ならお気づきかもしれませんが、そうです!サロンプリヴェも跳ね上がりました。

上限が跳ね上がったことで下限額も上がったのでは?と心配しましたが下限額は今までと同じで1ドルからとなっています。最高の改善です!

サロンプリヴェのバカラテーブルの場合

テーブルリミット

従来15,000ドル→ 約3.3倍の 50,000ドルに!

対象テーブル

2テーブルあるサロンプリヴェの両方

下限額は今までと同じで1,000ドルからとなっています。

 

サロンプリヴェのテーブルリミットは今までは15,000ドルでしたが、今回の通常バカラテーブルのリミットアップによって50,000ドルに上がりました。

日本円にすると今まで約150万円までしか1回に賭けられなかったものが約500万円も賭けることができるようになったわけです。

少し前からビットコインなどの仮想通貨が使えるようになったこととライセンスが厳しかったマルタから比較的に自由な運営がしやすいキュラソーライセンスに変更したことで何となく変化は予感していました。

仮想通貨も使えるようになったことでハイローラーにも楽しめるようにしようとしている気がしましたが、こんなにすぐに改善されるとは思いませんでした。

>> 今すぐベラジョンに登録する(手順の紹介ページです)

さいごに

今までベラジョンはどちらかと言うと初心者向けというイメージが強かった気がします。

ところがここに来て仮想通貨もビットコインを含めた4種類が使えるようになり、しかも大金を使うハイローラーが集中するライブバカラも1回の上限を約150万円と約500万円に上げたことでこれまで他のオンカジに移っていたプレイヤーが戻ってきそうな予感がします。

他のオンカジでもプレイの上限額を高めたり工夫はされていますが、やはりベラジョンの運営歴の長さの信頼性や早くから日本人プレイヤー向けにサイトを用意していくれてたところを考慮すると鬼に金棒となった気さえしてきます。

そして今後ハイローラーの獲得やかつてのプレイヤーが戻ってくることでより大胆な日本向けのキャンペーンなどもやりやすくなると予想できます。

もしかすると、他のオンカジのいくつかは日本向けをやめてしまうかサービスそのものが淘汰されちゃうのでは・・・なんて思ったくらいです。このベラジョンの改善は凄すぎます。

ベラジョンカジノの登録手順【画像つきで紹介】初心者からベテランまでが楽しめるベラジョンカジノの登録についての手順や必要書類などについて全てご紹介します。...