ベラジョンカジノ 入金

ベラジョンカジノにアメックスで入金できるようになった!【手順も】

ベラジョンカジノにアメックスが使えるなら今持ってるカードを使って入金したいという声も多いそうです。

僕もアメックスはプロパーカード(セゾンアメックスとかでなくて本家のアメックス)を日頃から使っているので、ベラジョンカジノが使えるならマイルを貯めるのに都合がよいので嬉しいです。

今回は、アメックスを使ってベラジョンに入金するための詳細と実際に入金してみた手順を紹介してみました。

ベラジョンカジノの入金に使えるアメックスカードの種類

ベラジョンカジノの入金にアメックスカードは使えるようになりました。

でもアメックスカードにはいろんな種類があるので自分のカードが使えるかどうか不安ですよね。

まず、アメックスには大きく分けて2タイプがあります。アメックスが自ら発行しているアメックスカード(アメックス社だけの名称のもの)と他社の名前がついたアメックスカードです。

※他社発行のものはセゾンアメックスやANAアメックスなどのことです。

ベラジョンの入金にはどのアメックスカードでも利用することができます。

なお、ベラジョンではアメックスのライバル会社とも言えるダイナースカードは使えません。また意外なところではJCBも使うことができません。(JCBは他のオンラインカジノでは使えるところも僅かながら存在してます。)

続いては1回に入金できる金額の下限・上限、それに入金手数料についてまとめてみました。

ベラジョンにアメックスカードで入金できる限度額と手数料

アメックスカードでベラジョンに入金できる限度額はVISAカードと同条件となっていました。

  • 入金下限額 10ドル
  • 入金上限額 2,500ドル

一覧で比較してみました

カード会社入金下限額入金上限額手数料
アメックス10ドル2,500ドル2.25%※
VISA10ドル2,500ドル2.25%※
マスターカード10ドル500ドル2.25%※

※ベラジョンではクレカの出金手数料は最大でも5ドルしかかかりません。

こうやって見ると、マスターカードでの入金は下限は同じですが上限は500ドルなのでアメックスの方が条件は良いですね。

アメックスで入金後は出金手段は銀行しか選べない

ベラジョンはクレジットカードで入金をした場合、その後の出金には銀行振込を使うしか選択肢がありません。

本来のルールとして、入金手段と手段手段は同一でないといけないというものがありますがクレジットカードは出金には使えないので銀行を使うように許可されているんです。

つまり、銀行以外の手段で出金をしたい人は入金の時点でクレジットカードを使わないようにする注意が必要です。

ベラジョンにアメックスカードで入金してみました(手順)

入金の手順は他のクレジットカードとほとんど同じです。

まずはログインをした状態で「ご利用可能な入金方法」からクレジットカードを選びます。

次に、アメックスカードを使うのは初めてのはずなので、初回はカード番号の入力から行います。

入力の見本として上画像を用意してみました。

ここで注意が必要なのはCVV番号の入力です。

アメックスカードの場合にはカードの表面にある4桁の数字をCVVの枠に入力をします。

(↓CVVの場所見本)

最後に、確認を求める画面が出たら金額に間違いないかチェックをして進んでください。

最終決定のクリックから10秒ほど待つと以下の表示が出ます。これでOKです。

この瞬間に、すでに資金欄には入金分が反映されています。すぐに掛けることができますよ。

アメックスカードで入金処理を開始してから約1分後には完了しました。やはりクレジットカード入金は初めて使う場合でも簡単でいいですね。

もしこれが同じカードでの2回目以降の場合にはカード番号の入力が省略できるので最短10秒ほどで入金完了となりそうです。

ちなみに、僕の場合はマイルを貯める工夫として、ベラジョンで仮に1,000ドル(約10万円)を勝ったとしたら、その1,000ドルを全て賭けに使うつもりだったとしてもひとまず出金をします。

そしてアメックスカードで1,000ドルを入金することで資金を再び1,000ドル分増やしつつポイント(マイル)を獲得するように心掛けています。

僕のカードの場合は1,000ドル利用のこのひと手間だけで約1000ポイント(1,000マイル)を獲得できるので非常においしいです。